Windows XP の高速化方法を動画で解説。バックアップ・リカバリなど、、、

Windows XP 高速化 ようこそ!
当サイトは、Windows XP の高速化を動画で解説をしております。
快適設定、高速化、バックアップ、リカバリ、セキュリティ
、などをご紹介していきたいと思います。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.

スポンサーリンク
マウスのカスタマイズ>>TOPページへ戻る。
マウスの左右ボタンや、ホイール、特殊ボタンなどさまざまな機能を割り当てることができる「かざぐるマウス」を利用する。
ボタンやホイールだけではなく、マウスジェスチャー(ボタンとカーソル移動を組み合わせた操作)に
機能を割り当てることができる。

全ての設定を理解する必要はなく、自分にとって必要な操作を探しましょう。


※ 事前に「かざぐるマウス」をダウンロード、解凍しておいてください。
  「かざぐるマウスは⇒こちら。


1、 ダウンロード、解凍した「かざぐるマウス」を起動します
   解凍したファイルの「Kazaguru.exe」をダブルクリックします

2、 「全般」タブの「マウスカーソルの下のウィンドウを非アクティブでもスクロールする」
   にチェックを入れます
   
   ⇒デスクトップでしたになっているウィンドウのスクロールが行えます


3、 「マウスジェスチャー」タブでは、左右ボタンや拡張ボタン、クリック、ダブルクリック操作などに対し、
   ブラウザソフト上の実行したい操作を割り当てることができます。
   自分の操作環境にあわせて選択しましょう


4、 「シェル操作」タブの、「タスクトレイ上のホイール回転で音量調節」にチェックを入れます
   ⇒タスクトレイにカーソルを合せてホイール回転をするだけで、音量を変更できます

   その他機能もあります、自分の使用環境に合わせましょう


5、 「ウィンドウ」タブを開きます
   ここでは、ウィンドウの最前面化や、無効状態でのドラッグ操作などを設定できます










当サイトで、最も効果が高い高速化方法のページランキング

ウイルス対策ソフトを変える   最も効果あり!
ネット回線を高速化する
一時ファイルやクッキーファイルの削除

※動画が再生されない場合は、こちらからダウンロードしてください⇒ Flash Player



Windows XP 高速化 TOPページへ