Windows XP の高速化方法を動画で解説。バックアップ・リカバリなど、、、

Windows XP 高速化 ようこそ!
当サイトは、Windows XP の高速化を動画で解説をしております。
快適設定、高速化、バックアップ、リカバリ、セキュリティ
、などをご紹介していきたいと思います。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.

スポンサーリンク
タスクバーの設定と配置>>TOPページへ戻る。
タスクバーは標準の設定では、デスクトップの下に配置され、左側に「スタート」ボタン
右側に、通知領域が表示される。

タスクバーの配置や、表示する幅を変えることができるので、
自分の使いやすい表示形式にかえよう。


1、 タスクバーの何のないところで、右クリック⇒プロパティを選択

2、 タスクバーと[スタート]メニューのプロパティで、タスクバータブを選択し、
   タスクバーを固定するのチェックボックスを空白にします
   タスクバーを自動的に隠すのチェックボックスにチェックを入れ、適用⇒OKを押しましょう

3、 タスクバーが通常では非表示、マウスポインタを近づけた時だけ、表示されるようになったので、
   デスクトップ上でマウスポインタを近づけます

4、 タスクバーとデスクトップの境目にカーソルを合せて
   矢印の方向へドラッグすれば、自由に幅を変えることができます

5、 固定を解除した状態なら、タスクバーをドラッグすることで、
   デスクトップの上下左右、好きな場所に配置を変更できます









当サイトで、最も効果が高い高速化方法のページランキング

ウイルス対策ソフトを変える   最も効果あり!
ネット回線を高速化する
一時ファイルやクッキーファイルの削除

※動画が再生されない場合は、こちらからダウンロードしてください⇒ Flash Player



Windows XP 高速化 TOPページへ