Windows XP の高速化方法を動画で解説。バックアップ・リカバリなど、、、

Windows XP 高速化 ようこそ!
当サイトは、Windows XP の高速化を動画で解説をしております。
快適設定、高速化、バックアップ、リカバリ、セキュリティ
、などをご紹介していきたいと思います。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.

スポンサーリンク
一時ファイルやクッキーファイルの削除>>TOPページへ戻る。
ブラウザのソフトは、一度閲覧したページを「一時ファイル」として、保存しておきます。
次に、同じページを見るときに、素早く表示させる機能をもっています。

通信速度が遅かった時代に、いちいちページデータを受信しないで表示を速くするための工夫ですが、
回線が高速になったいまでは、大量の一時ファイルの検索でかえって表示が遅れることもあります。


Cookieとは、
一度おどずれたサイトを再訪問した際に、サイトの求めに応じて返す個人情報のデータのことです。

定期的に、一時ファイルやクッキーファイルを削除して、ブラウザの処理を軽くしておきましょう。


1、 インターネットを開き、「ツール」から、「インターネットオプション」を選びましょう

2、 「全般タブ」を開き、「閲覧の履歴」欄の削除をクリック
※  IE6の場合は、「インターネット一時ファイル」欄の「ファイルの削除」または、「Cookieの削除」
   をクリックして、次の画面で、OKをクリックしましょう。


3、 「すべて削除」をクリックします

4、 「アドオンによって格納されたファイルや設定も削除する」にチェックを入れて、「はい」を押しましょう

5、 削除作業が始まります、これで完了です。













当サイトで、最も効果が高い高速化方法のページランキング

ウイルス対策ソフトを変える   最も効果あり!
ネット回線を高速化する
一時ファイルやクッキーファイルの削除

※動画が再生されない場合は、こちらからダウンロードしてください⇒ Flash Player



Windows XP 高速化 TOPページへ