Windows XP の高速化方法を動画で解説。バックアップ・リカバリなど、、、

Windows XP 高速化 ようこそ!
当サイトは、Windows XP の高速化を動画で解説をしております。
快適設定、高速化、バックアップ、リカバリ、セキュリティ
、などをご紹介していきたいと思います。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.

スポンサーリンク
使わないフォントの削除・移動>>TOPページへ戻る。
フォントデータは、Windows起動の際に、メモリに読み込まれるため数が増えるとそれだけ
起動が遅くなります。

WordやExcelでのフォント設定欄にフォント一覧で、表示に時間がかかるのも、
フォントの増えすぎが原因です。




1、 スタート⇒コントロールパネル⇒フォントを選びましょう。
   ※表示形式が異なる場合は、コントロールパネル⇒「デスクトップの表示とテーマ」からフォントを選びましょう

2、 不要なフォントを右クリックから、削除をします
   ※違う場所へ移す場合は、ドラッグ移動で移しましょう。
    再使用する場合は、移した場所から、「フォント」へ入れましょう。





<削除・移動をしてはいけないフォントの見分け方>

以下の、フォントは削除・移動をしてはいけません。


Windowsのシステムで使用するフォント⇒「赤い色の「A」のアイコン表示」

Windowsの画面表示に使われるフォント⇒「緑色の「T」のアイコン表示の一部」

XPや、Microsoft Officeの標準フォントなども削除・移動はしない方がいいです。


青色の「T」のアイコン表示のものや、「O」のアイコン表示の中から削除するものを選びましょう











当サイトで、最も効果が高い高速化方法のページランキング

ウイルス対策ソフトを変える   最も効果あり!
ネット回線を高速化する
一時ファイルやクッキーファイルの削除

※動画が再生されない場合は、こちらからダウンロードしてください⇒ Flash Player



Windows XP 高速化 TOPページへ