Windows XP の高速化方法を動画で解説。バックアップ・リカバリなど、、、

Windows XP 高速化 ようこそ!
当サイトは、Windows XP の高速化を動画で解説をしております。
快適設定、高速化、バックアップ、リカバリ、セキュリティ
、などをご紹介していきたいと思います。

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.

スポンサーリンク
オンラインサービスで肥大化したレジストリファイルのスリム化>>TOPページへ戻る。
レジストリファイルは、
ソフトや、周辺機器の細かな設定情報が保存される場所です。

削除済みのシフトの設定情報・使っていない周辺機器の情報が、積っていき肥大化してしまいます。

Windowsは、レジストリを常に参照しながら動いています。
レジストリの肥大化は、パソコンの動作速度の低下や、システムを不安定にする大きな原因でもあります。

今回は、マイクロソフトが無料で提供している、
「Windows Live OneCare PCセーフティ」を使用して、レジストリファイルのスリム化を行います。




1、 「http://onecare.live.com/scan/」にアクセスします、
   そして、ページの一番下の「クリーンアップ」をクリックしましょう。

2、 「クリーンアップスキャン」をクリックします。
   ※今回、初めてWindows Live OneCare PCセーフティを利用しますので、
    初期設定を行います。

   ※利用が初めてでない場合は「7」へ進みましょう。


3、 「サービス利用規約」を読み、「承諾」をクリック

4、 「今すぐインストール」をクリックします
   ※「情報バーにお気づきですか?」という表示が出た場合は、OKをクリックしましょう

   ※スキャンプログラムをインストールできませんでしたと出た場合、
    「ActiveXをコントール」を選び、インストールしましょう 

5、 インストール完了後は、「スキャンプログラムの起動」をクリックします

6、 「クリーンアップスキャン」をクリックしましょう

7、 「次へ」を押すと、スキャン作業が始まります
  

8、 スキャン結果画面が表示されたら、「次へ」をクリックすると、
   不要なレジストリファイルと一時ファイルの削除作業が始まります。
   
※「パフォーマンス」欄のチェックをクリックすると、スキャンで発見された、
   不要なレジストリの一覧が表示されます。


9、 作業完了後は、「いいえ、One Careを使用しません」をクリックしましょう

10、 「次へ」をクリックして、完了です。
    
※「Microsoftに情報を通知する」にチェックを入れると、情報通知を行う時間となります








当サイトで、最も効果が高い高速化方法のページランキング

ウイルス対策ソフトを変える   最も効果あり!
ネット回線を高速化する
一時ファイルやクッキーファイルの削除


※動画が再生されない場合は、こちらからダウンロードしてください⇒ Flash Player



Windows XP 高速化 TOPページへ